院長 工藤 仁志

スタッフ紹介【患者様へのメッセージ】
この度、令和3年6月1日より、新たに院長に就任致しました工藤 仁志(くどう ひとし)と申します。
柳谷歯科医院は、今年6月で開業32年目を迎えます。
前院長が大切にしてきた地域の皆様との絆をこれまで以上に大切にすると共に、これからも皆様の健康の維持増進に貢献できるようスタッフ一同力を合わせて頑張ってまいります。
これからも柳谷歯科医院をどうぞよろしくお願いいたします。

なお、前院長柳谷博章は今後も勤務時間を少しずつ調整しながら引き続き診療してまいりますので、前院長希望の患者様は私に遠慮せずお声がけくださるようお願い申し上げます。

当院に関わった患者様のお口の健康、ひいては全身の健康、心の健康に少しでも貢献できたらと思っています。
また、私は患者様とできる限りお話をして治療することを心がけています。どんなささいなことでもいいので、話しかけていただければうれしいです。どうぞこれからよろしくお願いいたします。

【経歴】

青森市出身
2007年 昭和大学歯学部卒業
2008年 昭和大学歯科病院臨床研修課程修了
2009年~ 主に神奈川、東京の歯周病専門医・指導医のもとで勤務
2019年3月より柳谷歯科医院勤務

【好きな言葉】
ノーサイドの精神

【仕事に対するモットー】
患者さんに喜んでもらいたい。それができる限り長期にわたって続くよう心がけています。

【患者さんから言われてうれしかった言葉】
以前の職場ですが、最初は治療ユニットに座るだけでも大泣きしていて拒否されていた子どもさんに、私が職場を辞める際にわざわざクリニックに来てくれありがとうと言われたことです。

【スバリ!当院の一番の魅力は?】
みなさん、本当に良く働くことです。また日々進歩している歯科医療に対してアップデートして取り組んでいることです。

【やりがいを感じるのはどんなとき?】
治療終了後に、以前の悩みや問題が解決し患者さんが喜んでくれるときです。


まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております