CT完備のオペ室

CT完備のオペ室あごの状態を精密に診査することが絶対条件となるインプラント治療。当院はCTを完備しておりますので、あごの骨の状態を3次元で把握し、治療計画を綿密にシミュレーションすることが可能です。

神経の位置も正確に把握することができるので、安全な手術が行えます。ちなみに歯科用のCTの被曝線量は、医科用CT に比較して非常に少ないのも特徴です。

クリーンな環境で手術中の安全性を確保
CT完備のオペ室オペ室には空気浄化システム「クリーンエリアプラス」を完備しています。スーパーバイオフィルタをメインフィルタに採用しているので、0.3μm以上の粉塵を99.97%捕集します。また、ハニカム形の特殊整流装置で、直下の微細粉塵も排除できます。

浄化した空気は、毎分ドラム缶70本分も循環させているので、常に室内の空気が浄化されている状態となります。外科手術を安全に行う上で、クリーンな環境を保つことは必須条件です。術後経過の安定へもつながります。

浄化装置そばの「ルミナンスライト」は、広く明るい視野の確保にも役立っています。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております