«  2018年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月 3日

12月2日はADRGの月例会でした。
今回は特に義歯に関して集中的に議論しました。
義歯の難症例、特に下顎に歯が全く無いうえに骨も貧弱になってしまった症例に対する
対処法や、上下の歯がすれ違っているために自分の歯同士で噛んでいない咬合が安定しない
ケースにどう対応するかなど、歯科医も患者さんも困っている臨床を検討しました。
大変内容の濃い議論を終え、あとは忘年会でさらに盛り上がりました。
みなさんお疲れ様でした。

2017年6月18日

昨日17日はADRGの月例会でした。
楠美先生が歯科治療におけるリスク管理についての私見を述べ、
みんなで討論しました。
また、板垣先生は30年にわたる矯正治療の変遷について
症例発表しました。
今回の2人の発表を通して、社会の変化と歯科治療の進化を感じました。
この会のメンバーはみんな前向きに考えるのでとても刺激になります。

2017年2月 5日

DSC_0550.JPG
4日はADRG2月例会でした。
歯科で使っているセメントの中でも、特に接着力に優れている
スーパーボンドについてお話させていただきました。

2016年12月 4日

DSC_0532.JPG
3日はスタディグループADRGの12月例会でした。
荒内先生と村上先生が症例報告し、みんなで討論しました。
月に1回集まって臨床座談会をすることは、とても刺激になり
自分ももっと頑張ろうという励みになります。
来月は私の順番なのでしっかり準備します。
みなさん、お疲れ様でした。

2016年9月 5日

DSC_0504.JPG
土曜日はADRGの9月例会でした。
介護を必要としている患者さんたちの口腔ケアについて、古枝先生の解説がありました。
実際の現場での内容なのでとても参考になりました。
また、根管治療についての滝沢先生の発表は、臨床に臨む前向きの姿が素晴らしかったです。ADRGに参加すると、みんなのエネルギーが昇華し元気になるので毎回もりあがります。

2016年8月 7日

今日は休日救急診療の当番でした。
毎年1回当番が回ってきますが、今回はねぶた祭りの最終日と重なり、
患者さんは一人だけでした。
自転車で転んで前歯を破折してしまったということで、
唇も切っており、顔も砂だらけでとても痛々しい感じでした。
幸い歯の神経は露出していなかったので、レジン充填という保存的治療で
きれいな前歯に戻りました。

2016年6月 5日


4日はスタディグループADRGの月例会でした。楠美先生と板垣先生の発表をもとに、みんなで意見を交換しました。最新の考え方を勉強することで大変参考になりました。メンバーの先生方お疲れ様でした。

2016年3月25日

DSC_0439.JPG
リンクステーションホール青森で開催された、保険点数改正説明会で、
講師を担当させていただきました。
保団連での説明を受けての伝達講習会です。
今回の改正は内容的に量が多く、わかりやすい説明をするために、
たくさん前勉強しました。
明日は五所川原、あさってはむつで説明会を担当します。

2015年7月27日

DSC_0324.jpg
週末はスタディグループADRGのサマーミーティングでした。
今年は浅虫の「椿旅館」でおこなわれました。
泊りということで時間の制限がないため、夜遅くまで議論しました。
懇親を深めるいい機会でした。
皆さんお疲れ様でした。

2015年6月21日

_storage_emulated_0_DCIM_Camera_1434776978547.jpg
20 日の土曜日はスタディグループADRGの例会でした。
矯正専門医の板垣先生と口腔外科出身の楠美先生が
それぞれの観点で意見を述べ、症例を提示し、みんなで議論しました。
一人一人の勉強量は限界がありますが、みんなで討論することで
脳細胞が刺激され、とても勉強になりました。

2014年12月 7日

img20141207_121003.jpg
6日(土)は私が副会長として参加しているスタディグループADRGの月例会および
忘年会でした。青森市の荒内先生と阿部先生に症例発表していただき、脇ノ沢の
古枝先生には追加発表をしていただきました。
ADRGのメンバーは全員勉強家で、歯科という仕事の質を高めるため日々切磋琢磨
しているのでとても勉強になります。
症例検討の後は忘年会で、また色々と語り合い楽しい時間をすごしました。

2014年2月23日

img20140223_073541.jpg
遅ればせながら、東京医科歯科大学歯科同窓会の青森支部会の新年会が浅虫で行われました。他大学と比較してとても人数の少ない同窓会なので、近親感にあふれたなごやかな集まりです。先輩の先生方の昔話を沢山聞くことが出来、歯科界の歴史を感じることが出来ました。年齢を感じさせないエネルギーの噴射に脱帽です。
2014年2月 8日

img20140208_141144.jpg
今日はADRGの2月例会でした。まずはサンメデイカルの田島様から、バルク裏層とスーパーボンドの新しい使い方について説明していただきました。大変参考になりました。さらに、阿部先生、大澤先生が症例発表し、これから懇親会です。飲み過ぎないようにね。
2014年1月25日

img20140125_164311.jpg
今日はスタディクラブADRGの一月例会です。たった今私の発表が終わりました。今回は9症例について議論し、みんなで意見を交換しました。私の後に阿部先生が発表しています。いろんな考え方に接することが出来るのでとても参考になります。
2013年11月 2日

img20131102_144408.jpg
日本口腔インプラント学会の東北、北海道支部学術大会に参加するため柳谷歯科の歯科衛生士三人と弘前に来ました。今回は、安心安全な口腔インプラント治療のためのリスクマネージメントをメインテーマに発表と講演があります。
2013年10月20日

img20131019_144216.jpg
昨日はスタディグループADRGの月例会でした。下北の桝田先生と脇ノ沢の古枝先生が発表しました。比較的若手の二人なので色んな期待をこめて拝聴させていただきました。皆さんしっかり勉強されていますね。私も頑張らなくてはと改めて思いました。いい会です。
2013年10月 5日

img20131005_205803.jpg
青森市歯科医師会と函館市歯科医師会の親善大会に参加しました。昭和36年に再開して以来、開催地を交互にしながらずっと続いています。それぞれの役員による意見交換会、野球対決、ゴルフ対決です。明日のゴルフ対決、頑張ります。
2013年9月 7日

img20130907_133343.jpg
ADRG特別例会に参加しました。講師は仙台市開業の齋藤善広先生です。吸着そして機能的な総義歯臨床の実践ポイントについて講演していただきました。とても勉強になりました。明日からの臨床にさっそく取り入れます。
2013年7月28日

img20130728_050040.jpg
スタディグループADRGのサマーミーティングで奥入瀬森のホテルに宿泊しました。前夜はみんなで色んな意見を出しあい、今後のあり方について話し合いました。今日の朝はガスがかかって幻想的です。
2013年4月 7日

201303311156000.jpg
今日はスタディグループADRGの月例会でした。一番若手の滝沢先生が発表し、みんなで討論しました。滝沢先生のエネルギー溢れる臨床と、それに対するみんなからの色んな意見、とても勉強になりました。そして懇親会、例によって盛りに盛り上がりました。全く関係ないのですが、先日面白いレースを観戦しました。写真では伝わらないのですが、タイムレースではない、闘いの姿がとても感動的でした。
2013年3月 2日

201303021512000.jpg
今日はスタディグループADRGの年次大会でした。青森社会福祉振興団の益城妃富先生に、心地よいケアのためのコミュニケーションについて講演していただきました。各歯科医院の歯科医師とスタッフ全員、対人援助者としてのコミュニケーショントレーニングを実習しました。とてもいい経験になりました。
2013年2月 3日

201302021416000.jpg
昨日はスタディグループADRGの月例会で、私と阿部先生が発表しました。私の発表は、昨年日本口腔インプラント学会の専門医を取得するまでの経過について、学会に提出した20症例を中心に説明しました。そして阿部先生の熱意溢れる治療内容にとても感銘を受けました。
2012年10月 6日

201210061347000.jpg
今日はスタディグループADRGの特別例会でした。東京で開業されている、加藤正治先生に、一歩先ゆく医院の予防力強化プロジェクト、という内容で講演していただきました。歯周病菌の検査、歯みがき粉の内容、ガムの効果、虫歯予防の新たな視点、効果的で優しいメンテナンスなどについて、実験を交えながら講演していただきました。患者さんの利益に即つながる素晴らしい講演、ありがとうございました。
2012年9月 8日

201209081419000.jpg
今日は、スタディグループADRGの9月例会です。比較的若い、二人の先生の症例や活動についての発表を拝聴しています。エネルギッシュで素晴らしいです。毎月みんなと討論することで、お互いに元気になる、この場にいるのが楽しいのです。
2012年7月21日

201207210813000.jpg
サマーミーティングでは勉強会をしました。今回は、私が日本口腔インプラント学会に提出した、ケースプレゼンテーション論文について討論しました。

201207211637000.jpg
今日はスタディグループADRGのサマーミーティングです。みんなでバーベキューを楽しみました。
2012年6月 2日

201205241352000.jpg
今日はスタディグループADRGの月例会で。二人の先生に発表していただき、みんなで討論しました。色んな意見と考え方に接し、とても勉強になります。例により、懇親会は大変もり上がるでしょう。楽しい会です。銚子大滝のような怒涛の会です。
2012年5月13日

201205131343000.jpg
青森県歯科医師会館で行われた社会保険・医療管理・地域医療保健委員会合同研修会に参加しました。歯科医療安全を確保するために・偶発症の予防と緊急時の対応・高齢者の心身の特性と介護予防・口腔機能管理というテーマで勉強しました。
2012年3月18日

2012年保団連・歯科新点数検討会の電話回線による青森会場説明会に参加しました。これを基礎に今週いっぱい勉強し、青森保険医協会が実施する新点数説明会で講師を務めます。24日に青森、31日にむつで開催します。
2012年3月 7日

 私自身の歯なのですが、いつ治療したか記憶に無いぐらい、遠い過去に詰めたものが取れてしまいました。早速治してもらったのですが、自ら患者として歯の治療を受けると、とても沢山考えさせられることがありました。この経験を忘れず、患者さんの気持ちを感じながら治療できるよう、ストレスを感じていただかないように治療する努力を惜しまないよう、あらためて肝に銘じたのでした。
2012年3月 3日

201203031552000.jpg
今日はスタディグループADRGの年次大会です。口臭を気にする患者さんへの対応、というテーマで、大澤歯科医院で口臭外来を開設されている大澤優子先生に講演していただいています。大澤優子先生は、青森県で唯一、口臭治療の第一人者である本田俊一先生から直接個人指導を受けているので、講演内容がとても実践的で大変勉強になりました。
2012年2月 5日

201202041922000.jpg
昨日はADRG2月例会でした。二人の先生の症例発表を拝聴させていただき、みんなで勉強しました。特に、3Mix-MPを使用した患者さんに優しい治療技術の確実性を改めて認識したので、今後の臨床に応用していく自信がつきました。ありがとうございました。例によって懇親会が、お酒の勢いもあってとっても盛り上がりました。焼き鳥美味しかったです。
2012年1月15日

201201141856000.jpg
昨日は私が所属しているスタディグループADRGの月例会でした。発表の担当が私だったので、準備していた数症例をみんなで議論していただきました。みんなで話し合うと色んな意見を交換出来るのでとても勉強になります。今年もこの会の副会長として頑張ります。夜は新年会を楽しみました。
2011年10月17日

 最近の歯科医院は土曜日が一番混みますが、次に月曜日の朝が急患で混みます。日曜日まで我慢していたのが、月曜日の朝には何とかしたいと思うのでしょうか。今日も朝一番にアポイント無しの急な患者さんが数名いらっしゃいました。アポイントを取っている患者さんが優先されるので、アポイント無しの患者さんの待ち時間が少し長くなります。それでも気長に待っていただいて助かります。予防中心の柳谷歯科医院ですが、急な患者さんにどう対応するかが課題です。
2011年7月21日

 昨日ソケットリフトによろインプラント埋入を三本施術しました。通常、ソケットリフトは上顎洞の膜を持ちあげるために何らかの顆粒を入れますが、今回は顎堤の維持力が充分あったので、顆粒を入れずに膜を持ち上げインプラントを埋入しました。膜が破れていないことを確実に確認できたので安心でした。
2011年7月10日

201107091545000.jpg
毎年恒例のADRGマーミーティングを雲谷ヒルズにて行いました。東京で開催されている歯科六回コースに、滝沢先生がADRGから派遣されているので、その内容について発表していただきました。その後は会員の子供たち八人を加えて、バーベキューを楽しみました。今年もまた、ちょっと飲み過ぎました。反省。
2011年3月21日

 今日は休日救急診療の当番でした。青森市歯科医師会は、日曜、祭日、年末年始、ゴルデンウイークなどの休日に輪番制で2診療室で治療しています。休日救急なので、痛みの治療がメインになります。我慢の限界を超えていらっしゃるので、やはり抜歯が多くなります。日ごろの手入れが大事だと実感する一日でした。
2011年2月16日

 歯科治療に金属は欠かすことの出来ない材料です。虫歯の穴を埋めるのに白いレジンというプラスチックか金属を使います。その金属の値段が高騰していて手がつけられません。金属の値段に左右されない診療体制でいたいのですが、現状ではかなり困難です。今日は税理事務所様との月一回の打ち合わせの日でした。一月は暖房器具の設置や融雪のための灯油代など経費がかさみ、12月に続き赤字決算となってしまいました。少し引き締めないと。
2010年11月28日

 今月に移植した歯の根管治療(歯の根の中を綺麗にする治療)始めました。すごく若い年齢で、歯の根の先がまだ完成していないような親知らずを移植したような場合は、そのまま神経を保存できることもあるのですが、今回は神経が死んでしまっているので根の中を綺麗にする必要があります。とても感触が良かったので、うまくくっついたようです。このまま長く機能することを願います。
2010年9月25日

今日は東京医科歯科大学歯科同窓会青森支部の同窓会でした。私達の大学に入学する学生が少なくなっているので、支部会の人数が増えず、今日の集まりはたったの六人でしたが、和気あいあいと楽しい時間を共有することが出来てとても良かったです。先輩の先生方のお話しがものすごい教訓になりました。本当にありがとうございます。久しぶりにカラオケしました。
2010年9月11日

 色々な治療法や考え方、材料、器具、器械が出る度に気になって、それぞれの講演会に参加してあれやこれやと実践してきましたが、この30年で私もだいぶ変化してきました。大学時代に教わったことも基本として残っていますが、ほとんどは卒業後に学んだ技術を応用しているような気がします。自分にオリジナリ性は全くありませんが、色んな知識の中でも患者さんにとって一番いいものを選択することで快適な治療ができれば、といつも考えています。役に立たない無駄な投資もたくさんしましたが、それもひとつの経験として身になって欲しいところです。
2010年5月15日

201005151741000.jpg
青森市歯科医師会の講演会に参加し、歯科診療中におこる偶発症と対処方法について勉強しました。講師は青森県立中央病院の齋藤兄治先生で、とても丁寧に分かりやすく説明していただきました。偶発症は無い方がいいのですが、何があってもいいように準備しています。
2010年4月28日

 レセプト電子請求についての説明を受けました。私が歯科医になりたての頃は、レセプトは手書きだったので月末はとても忙しかったと記憶しています。それが、パソコンからの印刷になりとても便利になったのですが、今度はレセプト請求までもが通信を利用することで簡便化されるということです。紙レセプトの持ち運びがなくなるので安全でいいのですが、これを義務化するという国のあり方には疑問を感じます。
2010年2月21日

3ーMiXの使い方について、この薬剤を臨床応用し、どんどん発展させている、あの有名な仙台の宅重先生と夜遅くまで語りあいました。非常にセンシティブな薬剤ですが、効果的に使えば患者さんにとってはとても楽な治療法であることを教わりました。ぜひ応用していきたいです。
2010年2月14日

201002131634000.jpg
昨日はスタディグループADRGの2月例会でした。羽白で開業している大澤先生が日頃の臨床について発表しました。若い先生方は色々悩みながら勉強し、患者さんの幸せのために頑張っています。私も負けないよう切磋琢磨します。オリンピックの開会式をテレビで見られなかったのが、ちょっぴり残念でした。
2010年1月17日

昨日は私が副会長を務めているスタディグループADRGの例会でした。発表が私の順番だったので、日頃の仕事内容を供覧しました。みんなで議論し、色々な考え方が出てくるのでとても勉強になります。例会後の懇親会もさらに盛り上がりました。楽しい会です。
2009年5月 5日


今日は私の53歳の誕生日です。未来の予防歯科に対するご意見番の日野浦先生達とゴルフをしました。相変わらずゴルフはお互い下手くそでしたが、今後の歯科医療のあり方に関して熱い議論を交わしました。


ゴルフコンペには、歯科についておける予防を企業として推進しているオーラルケアの大竹社長も参加されました。歯医者以上に歯科のことを真剣に考えています。この業界になくてはならない人物です。

熊谷先生はじめ総勢九人でゴルフを楽しみました。私はブーブーメーカーでした。ガチョーン。


連休は日頃の疲れからリフレッシュするいい機会です。今回は、歯科における予防の大家であられる熊谷崇先生と楽しい時間を過ごしました。とても素晴らしい感銘的なお話しをしていただきました。酒の場でも楽しませていただき、感謝です。


2009年3月14日

青森市歯科医師会の総会に出席しました。3年毎に役員の改選がありますが、来期は若干名の交代があります。歯科医師会の存在意義が問われる昨今ですが、都会では入会しないで開業する歯科医師も増加しているようです。単なる親睦団体ではなく、市民の健康維持に寄与する団体、会員相互が切磋琢磨し医療技術の向上を図る団体でありたいものです。

2009年3月10日

年次大会には柳谷歯科医院のスタッフも全員参加しました。若林先生の講演はとても参考になったので、スタッフ一同さらなる進化を目指します。

2008年10月 4日


スタディグループADRGの特別例会が開催されました。東京で開業されている若林健史先生をお招きし、「歯周治療を基本とした診療システムの構築」という演題で講演していただきました。患者様の気持ちを第一にする診療姿勢と素晴らしい治療技術に感銘しました。お酒の強いことにもびっくりでした。


2008年9月30日

毎月月末は、その月の保険請求事務手続きのために残業します。日々の診療はそのつどパソコンに入力されているので、それをまとめて打ち出す作業ですが、入力ミスがないかどうか確認するのに時間がかかります。日本の保険医療制度はだんだんに問題をあらわにし、後期高齢者医療制度など、医療制度そのものの未来があやぶられます。健康保険組合はそのほとんどが赤字で、医療費の問題が医療現場に混乱をきたすようになるのではと危惧されます。
2008年9月15日

インプラント学会では、昔懐かしい、東京医科歯科大学時代の同級生が座長をしていました。

2008年8月21日

青森市歯科医師会の8月月例会は、薬剤師会様にお願いし、副支部長の近井先生に、歯科における薬剤の使い方について、詳しい解説をしていただきました。薬剤師という仕事の幅広い内容についても紹介していただき、その豊富さにビックリしました。

歯医者

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。