«  2018年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 無料小冊子 | メイン | 骨移植 »

2008年6月10日

 とても残念な無差別殺傷事件が秋葉原でおきてしまいました。犯人の出身が私と同郷の青森と知って、さらに驚きました。青森市内でも、時折凶悪な犯罪が発生しています。私は仕事柄、人の口の中に興味があるので、凶悪な犯人たちの口の中がどうなっているのかが気になります。色んな方の口の中を拝見させていただいていますが、いろいろ感じることがいつもあります。

 臨床心理士の布柴靖枝氏の言葉を紹介します。

 「口」から患者が丸ごと診える!?」

 食べ物の摂取・咀嚼器官・表現器官・原初的自己存在の確認・基本的信頼感・人間関係の基礎になる愛着関係をはぐくむ。
 ストレス度・食生活・自己管理能力(セルフケア)・生育歴・性格・表現力・母子関係・家族関係・身体のバランス(姿勢)・物の見方考え方・メンタルヘルス。
 「ひと」が「人」になっていくための入り口になる大切な役割を持った器官

なかなか考えさせられる言葉です。歯科医師として何ができるか熟考させられました。これからも考え続けます。
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.yanagiyashika.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/548

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。