«  2011年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2011年10月31日

 いつもはファーストフードは食べないのですが、昨日の昼過ぎに小腹が空いたので、イトーヨーカドーの中にあるファーストフード店を覗いてみてびっくりです。こんなに沢山の人で賑わっているのですね。子連れの親子が多かったです。経済不振と言われていますが、この元気さに少し安心感がありました。今日は月末なのでレセプトチェックをしました。取りあえずは、税理士事務所の担当の方に言われている損益分岐点を何とかクリアしているようです。信頼の置けるいい仕事を続けることが社会貢献なので、これからも頑張ります。
2011年10月29日

201110271534000.jpg
もみじ山には遊歩道も整備されており、観紅台まで約30分、山道の登りと下りを楽しむことが出来ます。途中、清流の調べも清々しいのです。
2011年10月28日

201110271559001.jpg
もみじ山の紅葉もあと少しでピークを迎えそうです。てっぺんの観紅台はまだ赤く染まっていませんが、もうじきでしょう。
2011年10月23日

201110221551000.jpg
日本大学歯学部の客員教授で、東京都開業の日野浦光先生を青森にお招きし、MiCDの概念について講演していただきました。カリオロジーを基礎に、真に患者さんの歯を守る予防について勉強しました。予防の概念の変遷と材料や接着歯学の進化には目を見張るものがあります。これからも予防中心の歯科医院として頑張って行こうと思います。
2011年10月22日

 診療台のライトが球切れをおこしました。いつもは簡単に交換出来るのですが、今回はつなぎ目が中々外れてくれません。引っ張りすぎて断線してしまいました。土曜日なので、本来は修理に来てくれないのですが、休みを返上して(株)シマヤの宮本君が駆けつけてくれました。本当にありがとうございます。土曜日は六台の診療台がフル回転なので、一台でも使えないと患者さんに多大なご迷惑をおかけしてしまいます。助かりました。
2011年10月18日

 昨晩、診療室を警備しているセコムのセンサーが反応したため、セコムから警察に連絡が入り、警察官の皆さまに調査していただき ました。窓が開き、泥棒が入った可能性があるということでした。色々調べてみると、診療後の帰りに窓を閉め忘れたため、風でカーテンがなびき、センサーが反応したということが判明しました。警察官の皆さまにご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。きびきびした行動にとても安心感がありました。ありがとうございます。
2011年10月17日

 最近の歯科医院は土曜日が一番混みますが、次に月曜日の朝が急患で混みます。日曜日まで我慢していたのが、月曜日の朝には何とかしたいと思うのでしょうか。今日も朝一番にアポイント無しの急な患者さんが数名いらっしゃいました。アポイントを取っている患者さんが優先されるので、アポイント無しの患者さんの待ち時間が少し長くなります。それでも気長に待っていただいて助かります。予防中心の柳谷歯科医院ですが、急な患者さんにどう対応するかが課題です。
2011年10月15日

 毎月一回の税理事務所様との打ち合わせがありました。歯科医はどちらかというと治療技術の勉強はしても経営の勉強はあまりしないようです。私もそんな感じなので、税理事務所の担当者からのアドバイスはとても参考になります。震災の影響が目に見えない形でじわりと出てきているようですが、毎月たくさんの患者さんに来ていただいているので、より信頼されるよう頑張ります。
2011年10月10日

201110091115000.jpg
八甲田山の紅葉を満喫し、蔦の沼巡りを楽しみました。ブナの林に囲まれての森林浴で体も心もリフレッシュしました。鏡沼はその名の通り対岸の林を水面に写し、美しく輝いていました。
2011年10月 7日

 この前テレビで、女性は7の倍数の年齢で、男性は8の倍数の年齢で体調の変化・体調不良が表れると言っていました。日本古来の数え年での年齢だとすると、今年私は数えの56歳になります。8の倍数です。肘の痛み(テニス肘とか野球肘といわれている痛み)がなかなか取れないので整形外科に受診したところ、湿布が渡されただけでした。そうこうしているうちに、手首と足首にも軽い違和感が出るようになりました。日常生活に支障はきたさないものの、体に気になるところがあるのは何となく嫌なものですが、そのうち気にならなくなるさ、と呑気に構えている私でした。
2011年10月 1日

今日の午後はスタディグループADRGの月例会だったので、発表された症例を検討しました。他の先生の考え方を知ることは色んな面で勉強になります。いつもならその後の懇親会に参加するのですが、夜は東京医科歯科大学青森支部会の総会があったので、そちらへ移動しました。年に二回の会ですが、先輩の先輩方のお話しを聞ける貴重な時間なのでいつも楽しみにしています。

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。