«  2011年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2011年2月27日

201102261800000.jpg
同窓会で宿泊した旅館の猫、レオという名前ですが14歳になりました。ゴロゴロ寝てばかりいるレオにお別れを告げ、青森に戻ります。

201102262046000.jpg
昨日、今日と東京医科大学歯学部同窓会青森支部会の集まりがあって浅虫に宿泊しました。温泉に入ってゆったりした時間を過ごし、先輩の先生方からいろいろ沢山のことを教わりました。年に二回ですが、この会は本当に楽しいのです。
2011年2月24日

診療室にあるパソコン18台が無線ランと有線ランの混在のため不具合が生じていたので、キャノンシステムアンドサポートの米田様に調整していただきました。最初は院内ランを無線で行っていたのですが、三次元CTを導入した時に有線ランを追加して、レントゲン画像をチェアーサイドのパソコンで閲覧出来るようにしました。そのためシステムが複数になっていたのを簡素化していただきました。とってもすっきりしました。長い時間お疲れ様でした。本当にありがとうございました。
2011年2月22日

 昨日、NHKの番組「プロフェッショナル」を見ました。いつもこの番組を見ると、すごい人がいるんだなと感動します。仕事に対する情熱が半端じゃなくすごい。そしてちゃんと結果も残す。私も今の仕事が好きで頑張っていますが、世の中には創造を超える人たちがいるんだと思うと、私はまだまだヒヨッコです。
2011年2月20日

祖母の17回忌をとりおこないました。親戚の方々に来ていただき、昔話に花を咲かせながら楽しく会食しました。普段忘れている、人と人の繋がりの温かさに触れて、優しい気持ちになりました。
2011年2月16日

 歯科治療に金属は欠かすことの出来ない材料です。虫歯の穴を埋めるのに白いレジンというプラスチックか金属を使います。その金属の値段が高騰していて手がつけられません。金属の値段に左右されない診療体制でいたいのですが、現状ではかなり困難です。今日は税理事務所様との月一回の打ち合わせの日でした。一月は暖房器具の設置や融雪のための灯油代など経費がかさみ、12月に続き赤字決算となってしまいました。少し引き締めないと。
2011年2月13日

今日もインプラント学会に参加しています。新しい考え方に触れることが出来るので、とても刺激になります。
2011年2月12日

201102122154000.jpg
インプラント学会に参加したところ、ブレンベースの黒沢さんに呑みに誘われました。楽しい酒ありがとうございました。やはり、いいよねえ、昔の友は。
写真暗く写ってしまいました。残念。

今日は日本口腔インプラント学会の関東、甲信越支部学術大会に参加しました。シンポジウムでは、長期経過症例から未来を考える、ということで、とても勉強になりました。
2011年2月11日

今日は映画館でくつろぎました。初めての経験ですが、映画をハシゴしました。ひとつは「RED」激しいアクションの中にほのかな恋愛がちりばめられていましたが、ハラハラどきどきでした。もう一つは「幸せの始まりは」です。最初からストーリーが見えてしまいましたが、なんかとても癒されました。
2011年2月 8日

 少しの間、雪の少ない晴れ間がありました。柳谷歯科では8人のスタッフが2人ひと組になって、歩道部分の雪かきをしています。1週間交代なので、運のいい組はあまり雪の降らない週にあたります。運が悪い組は1週間の間毎日重労働です。それでも文句を言わずしっかりやってくれます。ありがたいことです。
2011年2月 1日

 診療室の屋根の雪がはみ出して、危なくなってきたので、先週の木曜日に雪っぴを落としていただいたのですが、すでにもうまた危険な状態になっています。屋根の雪が落下してゴミ箱が壊れてしまいました。今年の雪はいったいどうなっているのでしょう。駐車場の融雪にかかる灯油代が馬鹿にならない金額になっています。泣、泣。

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。