«  2010年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2010年6月24日

201006241416000.jpg
今日は矯正研究会なので診療室は休診です。浜田の自宅から会場のアウガまで約50分歩きました。中央大橋を渡り、青い森公園を通り抜け、気温22度の中でうっすら汗をかきました。
2010年6月22日

 三次元CTの上下の動きに少し不具合を生じ、JMM様に調整していただきました。わざわざ東京から来ていただきありがとうございます。CTを導入してから、インプラント手術が非常に楽になり安全性が格段に向上しましたが、他の診療室の先生方からの撮影以来も増えています。術前診断にとても役に立つので、ぜひ利用してください。
2010年6月16日

 外壁の塗装が終了しました。1週間の予定が、何と結局丸々2週間かかってしましました。原因は最初の見積もりよりも腐っているところが多く見つかり、大工仕事が必要になったためでした。やはり雪による被害ですね。やっと窓を開けられるようになり、さっぱりしました。
2010年6月 9日

GC友の会コミュニティに参加しました。前半は千葉県開業の千葉英史先生監修で、高齢者の歯を守ることについてのビデオを見ました。後半は、義歯難症例に対する新しい考え方ということで、インプラントを応用した義歯についてのビデオを見ました。両方ともとても勉強になりました。

201006051315000.jpg
自宅を建てから20年が過ぎ、大分傷んできたので、外壁の塗装をお願いしました。窓を開けられないので、少し窮屈な感じです。塗料の臭いを嗅ぐと、この仕事も大変だなと思いました。ありがたいことです。
2010年6月 5日

今日はスタディグループADRGの6月例会でした。二人の先生の発表を聞いて、発表内容に直接関係はないのですが、地域に密着した歯科医療について考えさせられました。都会的な歯科医療と地方での歯科医療に基本的な違いはないはずですが、青森という地域にじっくり腰を下ろした医療を実践していくためには、何が足りないのか、自分に出来る事がもっとある筈だと、一人がってに考えていました。
2010年6月 1日

 右手の薬指を強くぶつけ、第二関節の近くにひびが入ってしまいました。何年か前に卓球台の角に右手の親指をぶつけて骨折したことがありましたが、その時はとても不便な思いをしました。今回は薬指ですが、指ってそれぞれの働きがあることがよくわかります。薬指に力がかかる度に痛むので、こんな時に薬指って使ってるんだとびっくりします。例えば鼻をかむとき、自分は薬指を使っているようです。また、何かをする時の支点になるのが薬指のようです。痛みは勉強になります。

« 2010年5月 | メイン | 2010年7月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。