«  2009年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2009年11月29日

健康診断の後、第二回小児歯科勉強会に参加しました。青森県は、全国的にみて、小児の虫歯がとても多い地域です。今回は、全国小児歯科開業医会の俵本寛志先生も講演され、今後の連携が期待できます。なんとか青森県に虫歯予防が浸透し、子供たちの虫歯が無くなるよう頑張りたいです。

毎年この時期に行われる、歯科医師会の集団健康診断を受けました。例年血圧が高めに測定されるため、時間をおいての再測定になるのですが、今年はギリギリセーフでした。胃透視のためのバリウムも、いつもはげっぷが出てしまうのですが、今年はスムーズにいきました。採血や尿検査、心電図、腹部エコーなどの結果が送られてくるのは約1ヶ月後です。
2009年11月15日

インプラント学会、東北北海道支部会の招待講演はアメリカのLuis J.Fujimoto先生でした。審美部位に対するインプラント治療での歯肉の処置に関して詳しく説明されました。たまたまエレベーターで一緒になったので、記念写真を撮っていただきました。治療技術も素晴らしいのですが、とても気さくな先生でした。

第29回日本口腔インプラント学会、東北北海道支部学術大会に参加しました。今回もたくさんの発表があり、みなさん歯科医としての仕事を本当に好きなんだと感じました。夜はマイティスアローインプラントを日本国内で生産し、国内のみならず海外でも販売しているブレーンベースの黒沢さん達ととても楽しいひとときを過ごさせていただきました。ありがとうございます。

2009年11月 8日

昨日はADRGの月例会でした。新入会員である若い先生の発表を拝聴させていただき、日頃の診療に対する真摯な取り組みに感銘を受けました。私もうかうかしてはいられません。しっかり勉強し、地域医療に貢献出来るよう頑張ります。
2009年11月 1日

最近柳谷歯科で導入した、プレビスタという歯科用CTのユーザー講演会に参加しました。大変高価な設備ではありますが、三次元CTの有効性を改めて感じました。

インプラントを入れる場所に骨が足り無いことがしばしばあります。そんな時に骨を移植してインプラントを入れる手術を可能にする技術のエキスパート、奈良県の堀内先生に講演していただきました。あまりにも素晴らしい、そして美しい治療に感動しました。私も頑張るぞう。

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。