«  2009年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2009年7月25日

三沢で開催された、県南四支部会学術講演会に参加しました。講師は日本歯科大学名誉教授であられる鴨井久一先生で、演題は歯周治療の改革へ向けてです。歯周病と全身の関係や歯周病菌の細菌検査、抗菌療法、歯科界の今後などについて熱く語っていただきました。

2009年7月21日

柳谷歯科医院に勤務する二人の歯科衛生士が、横浜で開催された歯科衛生士セミナーに参加しました。このセミナーは横浜で開業している歯周病専門医の吉野先生が主に講義を担当し、吉野歯科の歯科衛生士スタッフが実習についてくれる、少数精鋭で高度な内容の四日間コースです。最初の二日間が終わったばかりですが、最後まで頑張るようです。どんなに成長するか楽しみです。
2009年7月15日

今日は、毎月一回ある税理事務所との打ち合わせです。私は税務に詳しくないので、経理や税務関係の全てをお願いしています。税理事務所の担当者は、柳谷歯科医院の経営内容を隅々まで把握しているので、今後のあり方について相談しています。今回はスタッフの研修会参加費の扱い方や消費税に関する二種類の考え方について説明を受けました。
2009年7月11日

今年から柳谷歯科医院に、新しいスタッフとして入った歯科衛生士の親知らずが痛くなったため抜歯しました。歯の一部しか顔を出していないことと、歯が横に寝ていたためとても困難な抜歯になりました。治療を受けるといい経験になるようです。患者さんの気持ちを理解できる優しい歯科衛生士になってほしいものです。
2009年7月 5日

日本歯科先端技術研究所、関東甲信越地区学術講演会に参加しました。講師は東京都で開業されている林揚春先生です。抜歯と同時にインプラントを入れるメリットについて詳細に説明されました。さらに、上顎洞にアプローチする場合、私も昨年導入したピエゾが安全で有効であると力説されました。

2009年7月 4日


八戸市歯科医師会主催の講演会「TCのお仕事」にスタッフ全員で参加しました。最近TC(トリートメント コーディネーター)を配置する歯科医院が増えてきました。患者さんの思いを徹底的にお聴きしたり、治療内容について十分に説明することが、従来の方法ではなかなか困難でしたが、TCを導入することで患者さんとの繋がりをより強く持つことが出来ると思いました。講師の今道薫氏は大阪の坂井歯科医院にTCとして勤務する若い女性です。マクドナルドや居酒屋で接客を経験した後に歯科医院勤務しました。TCは患者さんの味方で患者さんの立場になって一生懸命考えています。患者さんと仲良くなり、患者さんに色んな情報提供するために、歯科医院にとってなくてはならない存在だと思いました。


« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。