«  2008年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2008年3月26日

歯が抜けても、通常はその歯を支えていた骨が残ります。その残った骨に植え込むのがインプラントです。なので、丈夫な骨が残っている場合は簡単な手術で済みます。ところが、歯周病などの原因で骨がやせ細ってしまった場合は簡単な手術では済まなくなります。その場合は、細い骨を少しずつ広げるようにしてインプラントを入れます。顎の骨は意外と硬くなく、専用の器具用いて広げることができるのです。
2008年3月16日

インプラント実践会の名古屋先生に会うため札幌に行きました。名古屋先生は、今まで難しいと言われていた手術を、より簡単に成功させる技術を持っています。今回はその技術を懇切丁寧に説明していただきました。感謝です。写真は千歳空港です。

2008年3月11日

3月8日(土)に保険医協会主催で、横浜で開業されている吉野先生によるセミナーが開催されました。吉野先生は歯周病治療に細菌検査を導入することを提唱しています。今回は歯周病を診断するにあたり、どんな細菌に感染しているのか、どんな免疫反応をしているのかについて詳しく説明されました。細菌の種類によって抗菌療法も異なります。治療法についても詳しく説明されました。また、不幸にして重度歯周病のために歯を支える骨が吸収されてしまった場合の再建についても得意としています。会場はアスパムで、50人ぐらいの歯科医が熱心に勉強しました。明日からの臨床が、ますます学問的に充実していくように感じました。
2008年3月 4日

スタディグループADRGの年次大会が、3月1日に開催されました。今回は歯科衛生士であられる北原文子様をご招待し、接遇について講演していただきました。各医院のスタッフ全員、熱心に聞き入っていました。この写真は講演会の後に行われた懇親会の模様です。

« 2008年2月 | メイン | 2008年4月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。

柳谷歯科医院 院長 柳谷博章
柳谷歯科医院
http://www.yanagiyashika.
com/

院長 柳谷博章

開業以来、おかげさまで多くの患者さんにご来院いただき、現在もたくさんの患者さんに、お口の健康を守るための定期メンテナンスを続けていただいております。

これからも地域のみなさんに信頼していただける「かかりつけ医」として、役に立っていけるよう努めてまいります。