歯周病治療

歯周病の発症は、年々増加の傾向をたどっています。かなり重度になるまで自覚症状が出ない病気なので、定期的な検診をおすすめします。

歯周病治療

歯周病は、歯を支える土台部分の骨を溶かしてしまう恐ろしい病気です。しかしながら、末期になるまで痛みなどによる自覚症状がほとんど出ないため、重症化してからの発見になりがちです。当院でも、すでに手遅れの状態となってから来院される患者さんが少なくありません。

歯を残す努力は最大限行いますが、殺菌を試みても土台部分の骨の溶け出しが止められない場合は、抜歯は避けられません。そんなことにならないためにも、自覚症状がないときからの定期検診が何より重要です。

重症化すると厄介な病気ではありますが、予防対策で発症を防ぐことができるのもこの病気の特徴です。当院に来院してくださった患者さんには、ご希望を伺って同意があった場合は、歯周病予防や治療を積極的に提供しています。

インプラントを希望される患者さんの歯周病
インプラント治療のために来院される患者さんの中には、歯周病にかかっていらっしゃる方が意外と多くいらっしゃいます。インプラントは、何よりも義歯を入れる土台の骨の健康が重要です。まずは、歯周病治療をきちんとしていただくことが先決です。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております