痛みを抑える工夫

治療時の痛みをできる限り軽減できるよう、麻酔を使用いたします。

【当院の麻酔メニュー】表面麻酔
患部に塗るだけ、吹き付けるだけなど複数のタイプがあり、痛みを伴わずに歯ぐきの表面の感覚を鈍くします。当院では、この麻酔を先に使用することで麻酔注射の痛みを緩和させています。

【当院の麻酔メニュー】自動注射(アネジェクト)自動注射(アネジェクト)
麻酔処置時の痛みには「刺す痛み」のほかに「麻酔液が入るときの痛み」があります。アネジェクトを使用することで液の注入スピードを一定にコントロールできるので、痛みを軽減できます。

【当院の麻酔メニュー】歯根膜内注射(パロジェクト)歯根膜内注射(パロジェクト)
この麻酔は効果が早く表れ、有効率が高いのが特徴です。通常、麻酔薬の注入には強い力が必要ですが、軽くクリックするだけで容易に正確に注入できるところも利点です。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております